「エコロジー」「ソーシャル」「トラディショナル」高品質のハンドメイドファブリックブランド先行販売!

◎ジャパニーズ・トラディショナルで最先端のハンドメイド・エコ・ファブリック。

 アパレルメーカーで使わなくなった生地(残反)に着目し日本各地に古くから伝わる「裂き織」の技術を使い現代のニーズに合わせ生まれたのがファブリック&ライフスタイル ブランド「Panoreche(パノレーチェ)」。
アパレルメーカーとのコラボレーションや技術提供などで培った技術をフィードバックし、生活の一部に溶け込みファッション感覚で楽しめるエコライフをコンセプトとして品質の高いプロダクトを提案していきます。

「エコロジー」「ソーシャル」「トラディショナル」高品質のハンドメイドファブリックブランド先行販売!

◎Traditional@Panoreche

ー伝統工芸とパノレーチェー

以前より"裂き織"と呼ばれる古布を裂き、緯糸として織り直す日本古来のリュース技術がありました。
Panorecheでは裂き織の織り上がりデザインから見直し、染色や配色など一手間加える事で、より幅広いファブリックとしての表現を可能にしています。
織り上げた生地は堅牢度も強くレザーのように使い込むにつれて味が出てくる生地となります。
今では、資源をリユースするエコロジーの観点と、個性のあるハードな質感にPOPで鮮やかな色彩で主張性のある新しいファブリックの表現方法として、幅広い分野からの注目を受ける形となっています。


◎Ecology@Panoreche

ーエコロジーとパノレーチェー

 裂き織の技術は日本人の持つ 物を大切にする精神により受け継がれてきました。 Pnorecheでは今までは廃棄することの多かった メーカーから出る生地の残反を回収し 新たな生地へと生まれ変わらせています。 デザイン性の高いエコファブリックを通して これからも環境へのアプローチをしていきます。


Introduction

社名

株式会社幸呼来Japan(かぶしきがいしゃ さっこら じゃぱん)

http://saccora-japan.com

所在地 〒020-0126 岩手県盛岡市安倍館町19-41
代表取締役 石頭 悦
TEL 019-681-9166
FAX 019-681-9165
E-mail info@saccora-japan.com
アクセス

大きなGoogleMAPを表示する>>

Development

2014年 11月 ・弊社別ブランド(さんさ裂き織り工房)として参加していた東北3県の復興コラボブランド
「hibica(ヒビカ)」より椅子の制作キット「First chair kit」が販売開始(高島屋先行発売)。
・BEAMS創造研究所× Yahoo!復興デパートメント × STUDIOUS コラボ企画
ANREALAGデザイン「Men’s ブルゾン」「Ledy’sジャケット」販売開始。
・ギタリストCharレーベルZICCAよりギターストラップ販売開始。
2014年 12月 ・「Panoreche」第1弾商品「テーブルウェア」が県内先行で販売開始
2015年 2月 ・東京ビックサイトで開催する展示会「Tokyo international Gift Show」に出展。


取材依頼、画像の貸し出し、ご不明な点に関してはお気軽にお問い合わせくださいませ。


お問い合わせ先

E-mail / info@panoreche.com

TEL / 019-681-9166

FAX / 019-681-9165

Panoreche MORIOKA since 2011
株式会社幸呼来Japan
住所:〒020-0805 岩手県盛岡市安倍館町19-41
連絡先:TEL / 019-681-9166 FAX / 019-681-9165